2010年09月21日

裏切りは僕の名前を知っている

アニメ全話見終わりました。

あのツヴァイルトの相棒愛が可愛くてたまらん。
とくに、焔椎真と愁生が可愛いんだが(特に焔椎真が)みんな可愛いんだ(二回目)
原作は電子ブック的なもので読んでいるので今どうなってるかイマイチわからないんだけど(ルカがエレジーと戦ってるとこまでしか読んでないので)二期へ続ける終わり方ねぇ。

絵も綺麗でしたし(ルカと天白はホント最初から最後まで美しかったな・・・)キャストも好きな方たちばかりなので(ルゼ役で立花くんが出てきたときに、大喜びした人)二期も行ってくれると嬉しいなー、と。




裏切りは僕の名前を知っている 限定版 第3巻 [DVD]裏切りは僕の名前を知っている 限定版 第3巻 [DVD]

角川映画 2010-08-27
売り上げランキング : 5653
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

十瑚が可愛い・・・。

posted by かつき at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

桜蘭高校ホスト部アニメ。


キャストが出ましたが・・・・・・お一人ずつはいやではないのですがねぇ。
どうしてもドラマCDのイメージが強いのでねぇ。

かなり見る気はなくしたんですが。

鈴だけが残ってて、しかもキャラが違う(双子だからそう変わりはないんだろうけど)っていうのがどーにもこーにも。



セイント・ビースト 悠久の章 楽園喪失 第3巻が早々に届いたのはいいのだけれど、聞くのが非常に恐ろしいんですが。
なんだかんだ言ってても、SBがすきなのかね、私(笑)

otherシリーズで千葉さんとのじけんをまた囲うSBは、いったい何処まで行くのやら。
(・・・きっと全部買うんだろうけどね・・・)

posted by かつき at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

桜蘭高校ホスト部 アニメ化。

決定らしいですね〜。
「次に何か見たいものがあるとすれば、ホスト部だよなぁ」と思っていたので、嬉しい。

時期とかはまだ未定みたいですが、日テレ系列らしく。

もちろん、ドラマCDとキャスト一緒ですよね?

一緒でお願いします。

あのテンションの高さ、光さん以外に考えられない・・・・・・・(笑)

posted by かつき at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

LOVELESS

LOVELESS 4
LOVELESS 4


画像は最新巻の4ですが、見たのは1と2の1話目までです(結局のところ、3話)

近所のレンタル屋が100円セールだったので、妹に付き合ってお出かけ。
プリーティアか009のDVDがあればなぁ、と思ったのですが無く、どうするか・・・とふらふらしているところに「絶対にうちの近所ではレンタルでは出ない」と思っていた鴉 -KARAS-を発見し、即手に取る。
流石に100円で1枚はねぇと再度ふらふらして、結局LOVELESSを借りることに。

友人から「こにたんが良い。エロい」と聞いていて楽しみにしておりましたが。

・・・・・・こにたん最高・・・・・・(倒)

草灯の本質を見せない水みたいなとこと、エロさが原作より倍増している気がいたしますよ!
弥生さん役のじゅんじゅんも良かった。
原作を読んでた限りではイメージ違ったんですが、動いているのを見るとハマってました。
作画も予想よりも全然良かったですな。
ただ、原作を忘れてしまっております。
どんな流れだったかな?
読み返さなきゃ。

明日はそのレンタル屋に朝からまたお出かけです。
ほしかったDVDがあったのですよ。
しかも明日は10%オフなので、明日また(笑)
思いがけない掘り出し物がたまにあるので、通っちゃうんだよなぁ、ココ・・・・・・。
tacticsのDVD入れてくれないかなぁ・・・・・・()
posted by かつき at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

新白雪姫伝説プリーティア

このところ、毎週見てます。

ココ で見られます。

アレコレで今週分を見るのをすっかり忘れててて、さっき見た。
(明日更新が4回目になります)
いい声だよ、櫻井くん・・・・・・この役の声好きだわー。
ラジオのDJもやってるようなキャラだから、声がいいのよ(わけがわかりません。とりあえず、この役の演技が相当ツボらしい)

ただ、CMを飛ばすことはできないみたいなのですが、毎週日曜更新で、一週間好きな時間に何度でも見られる上にただなのでそこは我慢のしどころかしら、と。
最初にちょっとだけ登録が必要ですが、個人情報は要らないので。

しかしプリーティア見るためだけに登録したので、他は何も見てないんですが・・・・・・(笑)


さて、今日はようやくドラマCD セイント・ビースト 悠久の章 ~楽園喪失~ 第1巻が届いたので、これから聞きます。

・・・・・・多分キャストクレジットから先に聞くんでしょうが(笑)
その感想は明日にでも。


そして、ガンダム種運命の感想・・・・・・どうしましょうねぇ。


ええええぇ!?
そーなの?


なんだ、この終わり方。
時間が足りなくて詰め込んで詰め込んで必要な説明をかなり端折りすぎて息も絶え絶えに何とか時間内におさめきった!というなんともこう、どうしようもない終わりのような気が。
なんだかなぁ。

ナチュラルにエンディングのキャストの一番上にはキラ・ヤマトさんがいましたが。
その下はアスラン・ザラさんでしたが。

何事もなかったかのように、OVAとか出そうな気がするわ、これ。

posted by かつき at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

ガンダムSEED DESTINY 51?話「レイ」


しょっぱなから「vestige -ヴェスティージ-」が流れたあたりで「もう駆け足で終わらせる気満々ねー」と妹と呟きながら見てみた。
はい、いつもの箇条書き。

■イザークはそうでなくちゃだめよね!!
 幾ら隊長でも、自分から飛び出してくれなくちゃ!!
 そしてディアッカは相変わらずのジュール隊長のお守り、お疲れ様です。
 じゃじゃ馬お嬢さんの付き人に見えるのは私だけか。

■キミら、戦いなさい>マリューさんとフラガさん
 SEEDの時と同じくAAを護ったアカツキ。
 妹と大爆笑しましたけれども。
 「何で無事なの?」「アカツキ、ビーム反射するから!」「ああ、そうだ!」
 と、二人で大盛り上がりでございました。

■キミら、戦いなさい その2>イザークとディアッカとアスラン
 そんなところで話してたら、いい標的ですから。

■そして、主人公シンの存在感は今日も薄く。
 どう考えてもキラとアスランが主人公でした。

■真剣に見てないからでしょうか。
 ルナが悩みながらMSに乗ってる意味がよくわかりません。
 
■相変わらず議長は悪そうに笑うなぁ(笑)

■レイ、どうしたの。
 いきなりルナのことを言い出すなんて。
 遺言ですか(待て)



妹「あと2週で終わるの?」
私「いや、あと1.5週。今もう途中のCMだし」

というかね・・・・・・・「駆け足で終わらせる」というか「100メートル全力疾走」でどうにか終わらせようという雰囲気が。

来週、どんな終わりになるのかがとても楽しみです(にっこり)

posted by かつき at 19:09| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

ガンダムSEED DESTINY 44話「二人のラクス」

今回は妹とは別々に見たんですが。
二人そろって同じところで

「・・・・・・嘘くさー・・・・・・」

と呟いたそうです(伝聞か)

*****************

■やっぱりラクスちゃんは貫禄だな。
ていうか、ミーアが持ってたのは台本かい?
アレが出た時点でどっちが本物か気づきそうなもんなんですがねぇ。
後は、突然放送やめちゃったりとか。
えー・・・・・・どうしろと(真顔)

■久々のディアッカとイザークジュール隊長!
顔に傷がないと、イザークって感じしない・・・・・・。

■あのビーム曲げたヤツ、凄いね・・・・・・ホントに出来るんですか、あんなの。
ジュール隊長、先々まで考えてアレ落としにかかります。
かっこいいね、イザーク・・・・・・。

■プラントがー!
ラクスちゃんも「止める手立てがない(うろ覚え)」とか言っているのに、主人公キラは諦めない(諦めたら話が終わります)

AAのクルーが「俺も」「俺も」となるのはわかるんだけど、メイリンちゃんもそこで納得してしまうのはどうかしら?


ていうか。
あの

「僕たちも宇宙にあがろう!」

ガシィッ!

というアレなんですが。

・・・・・・・・・・・・嘘くさいですから。

リアルタイムで見ながら「・・・・・・ありえない・・・・・・。うそ臭すぎる・・・・・・・」と呟いちゃいましたけど。


そうそう。
ミネルバって、マスドライバーなくても普通に宇宙に上がれちゃうのね。


そして、シン。
ますます存在感薄・・・・・・(げふごふ)
レイの「議長が正しい」もどうかと思うけど、シンのあれやこれやを「認めたくなーい!」もどうかと思うんだよねぇ。


来週、カガリちゃんはオーブでお留守番なんだねぇ。
後6回?でホントに決着つくのかな・・・・・・。



posted by かつき at 20:09| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

ガンダムSEED DESTINY 43話「反撃の声」


うーん、やっぱり話はまた宇宙に返るのね・・・。

箇条書き〜。


■ムウさんお帰り?
おお、なんとなく思い出してるよ。
AAがぼっこり穴が開いたのは・・・・・・アレは・・・・・・アラスカの時だっけ?
「側に居ていいか?(うろ覚え)」といわれ、マリューさんも即効頷いてるし!
これでとりあえず、ムウとマリューさんが大好きだった私的には問題なし(なにが)
子安さん、ムウの声が一番好きなんだよなー。
かっこつけすぎてないくらいが一番いい(笑)

■アスランさん。
・・・・・・ヤバイんじゃ。大丈夫なんですか。
シンが迷ってますよ。
そのシンの迷いは、アスランの通ってきた道だからなのか。
レイは完璧無視してますがね、アスランさん(笑)
AAに帰ってきたアスランが頭から血を流してるのを見て「なにやったっけ?」と思ったんですが、アレはただ単に傷口がぱっくり開いた、ってことなのね。

■ユウナは・・・
アレはお亡くなりになったんでしょうか。

■キラとラクスちゃん。
キラがAAに帰ってきてからは常に一緒に行動している。
誰も入り込めない雰囲気だわ・・・・・・らぶらぶ?(笑)

■議長!
ラクスちゃんがオーブに居るのはそんなに驚くべきことなんだろうか。
最初にオーブでラクスちゃんを襲わせたのは議長じゃないの?
それならそれで、いても不思議じゃないと思うんだけどなぁ。
ていうか、あの電・干渉?すること事態、考えなしだと思うのは私だけか。
だって、それだけカガリちゃんが自分のことを悪く言おうとしているんだという予測を持ってミーアを出してるんだろうし。
・・・・・・あ、それだけカガリが影響を与える発言が出来る、とみなしているのか?


今回の妹との騒ぎどころは、マリューさんとムウの会話と、気を失ったアスラン(ていうか、ジャスティス)をキラ(ていうか、フリーダム)が抱きかかえて連れ帰るところでした(爆)



ていうか、主人公はいったい。

posted by かつき at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

ガンダムSEED DESTINY 42話「自由と正義と」

とりあえず、気になった点など時系列無視で羅列。

■暁がビーム反射してるし!
アリ?アリなの??
ていうか、結構あっさり腕切られてるしー。

■フリーダムがジャスティスと手をつないで登場した。
ちょっと口が開いた瞬間(笑)
カガリちゃんのピンチに間に合ったなぁ。
やっぱり助けに来るのはキラだよなぁ。フリーダムだよなぁ。
と思ったまでは良かったんですけれども、流石にジャスティスの手を引いてフリーダムが登場するとは予想外。
「ラクスをお願いします」
とキラが言ったので、その登場にもとりあえず納得はしました(・・・したの?)

■きゃー!ムウがきたーー!!
ありがとう。おかえり。つか、あの爆発でよく生き残ってたよね!びっくりだよね!!
まあ、いいです。そのことに関しては両目を瞑ります。
だって「不可能を可能にする男」だからね!!!
来週はネオ(ムウ?どっちだ?)とマリューさんの会話もあるようので、それが楽しみ。

■あの三位一体攻撃は・・・・・・ごめん。
あまりの衝撃に笑ってしまいましたよ。

■やっぱりラクスちゃん。
贔屓目かもしれませんが、いいこと言いますねぇ。
でも、あのお衣装はどうかと思います、ラクスさん。

■アスラン!!!
大丈夫なの?MSのって戦っても平気なの?
歩くだけでもメイリンちゃんに助けてもらってたのに。
とりあえず、吹っ切れたんでしょうか?


達観してる人(キラ)あがいている人(アスラン)もがいてもがいて深みにはまった人(シン)という風に見てましたけれども、アスランもキラに近づいたのかしら?



とりあえず、来週はムウとマリューさんの会話が!!!(種のときからの贔屓の二人なので)
来週には戦闘も終わっているようですし、キラ・アスランと、シン・レイがどうなるかなー?

なんだかんだでようやく面白くなってきた、と思ったら残りの方が少ないね・・・・・・。


***************

今日初めてvestige -ヴェスティージ-のCMでPV使われてましたが、タカノリよりもモデルの女性の背が高いほうが気になったTMRファンがココに一人。


機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている



posted by かつき at 21:29| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

ガンダムSEED DESTINY 41話「リフレイン」

土曜日の18時は、夕飯を作り、夕食を食べ・・・という時間帯。
それゆえ、19時ごろから妹といつも一緒に見ます。

「ねえ、何でこんなところで総集編なの?シンとカガリが遭遇したところでとまってるのに」

と不思議がる妹ちゃん。

それは、今日がMBSアニメフェスの日だから!

みんな大阪城なんだよ〜。
気になるから話進めちゃ駄目でしょ?
だから今日は総集編なのよ。

とか何とかいいながら、鑑賞開始。

オープニングもMSがアレコレ変わってましたな。
コレで一応、種運命で出てくるMSは出揃ったのかなー。
時期的にもこれ以上は増えないだろうし。


さて、内容はー・・・・・・アスキラ劇場でした(キラアスも可)

キラもアスランも、お互いの正当性を語っているだけだったような気が。
アスランのが理屈ぽくて、キラのがちょっと強引(笑)

キラの「カガリもラクスも頑張ってるんだから、それを壊すのは・・・云々(しかもうろ覚え)」という台詞はどうかと。
そりゃ、キミの居る場所から見ればそうかもしれないけれども!
話の流れ上、白と黒は必要でしょうけれども!
その言い方はかなり強引じゃないでしょうか、キラ・ヤマトさん。


来週・・・おうおう、ネオがアークエンジェルを降りてしまうのね・・・ていうか、早く戻ってきてください、フラガさん。
で、アスランが新しい機体に乗る、と。

来週は17時から!
忘れないように予約しないとね〜。


で。
主人公はいったい誰なんですか。



*********************

それにしてもvestige -ヴェスティージ- はいいところで流れますなぁ。
ちょうどこの曲を初披露したTMRのライブに行っていて、友人と

「でも、種運命の新OPとEDはもう決まってたよねぇ。・・・じゃあ、「Meteor -ミーティア- 」と同じで、いいところで流れるんだろうねぇ。TMRはもう種の中のアーティストの中では別格扱いだもんね」

とかいいながらアルコール摂取に励んでいた私たち。

「発売日はー、8/10・・・・・・くらいかなー・・・・・・。大人の事情でまだ決定じゃない」と、考えながら言っておりましたな、6月末の時点では。
種運命の特別でありるつ、T.M.Revolutionデビュー10周年へ向けた記念の曲でございます。
(ただのTMRファンのたわごとでございました)(もう10年以上TMRファンなのですよ)
今日のアニメフェスでも他のアーティストに比べると、別格扱いなんだろうな、と思いますよ。
ライブで「来月末(ライブは6月末だった)帰ってくるから、そのときは、うちは、うちのやり方でやらせてもらいます!」と、はっきりと「お前ら暴れろよ」的なお言葉を残されましたよ、TMR・西川氏。
そうして、TMRファンの盛り上がり方が予想できるあたりが恐ろしい。


TMR氏のアフレコも、だんだん上手くなってきてるよなぁ、と、今日ちょっとだけ出てきたハイネを見て思ったりもして。
流石アニメ好き。
(「るろ剣」「種」「種運命」と、確か3度目のゲストのはず。ちなみにハイネはTMR氏がT.M.Revolutionというプロジェクト名になる前にやっていたバンドで、ハイネと呼ばれておりましたのよ。だから最初に「ハイネ」と聞いたときには噴出しましたよ)




posted by かつき at 20:40| Comment(0) | TrackBack(7) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ああああ・・・・・・!

折角書いたのに、おバカなことして感想文消えた・・・・・・!

なのでもう思い出したヤツを適当に。

あのアカツキは派手ですな。
光反射してまぶしそうだ。

・・・・・・どうしようかと思いましたけれども。
あんなもの持っとったんかい。
でも、泣き崩れるカガリちゃんを見てうるうるしてみたりもして。

カガリちゃんはシンと戦って大丈夫なんだろうか。
大丈夫じゃなきゃ話が続かないので大丈夫なんだろうけれど。
アスランはいまだにベッドに寝転がってるし(寝転がってるんじゃないし)キラはラクスちゃんと宇宙に居て帰ってきやしないし。

アスラン早く帰ってきて・・・・・・!
アスランの新しいMSもまた、ラクスちゃんのハンドメイド(違)なのかなぁ?

****************

友人に、9月のネオロマンス・アラモードのお誘いを受ける。
「日曜日、杉田くん居るよ」と。

杉田くん・・・!

あの独特の感性とツボがわたくしの心をつかんでしまったご様子ですよ(笑)
日曜日は幸季くんも日替わりだし、じゅんじゅんもいるし、智一も居るし、みっくんもいるし。
行きたいー!
9/4は偶然都内で用事があって上京することになっていたのですが・・・その用事切り上げて横浜行きもツライなぁ。
夜は確実にいけるけれど、昼の部も見たいよう!!

posted by かつき at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

「遥かなる時空の中で 八葉抄」を見る

うちのほうではテレビ放送やってなかったんですよ(・・・田舎だし)
でもDVD全部そろえるのは他のアレコレ買わなきゃいけない状況ではキツイし・・・と見合わせていたのですが、近所のオタクなレンタル屋(レンタル屋にヴァイスが普通においてある時点でオタクだと思うのは私だけか)に八葉抄あるのを見て勢いつけて借りてみる。

友人たち(オタク友達。本当は別の所から友達になったのに、同じにおいのする人は引き合うのか、10年経ってもともとの友人になるきっかけのものを放り出し、今はみんなそろって声優萌え、という状況に)とTDRに遊びに行ったとき、ホテルでちらりと見ただけだったんですよねぇ。
しかも眠すぎて中途半端にしか見てなかったし。

DVD3本6話まで見たのですが。

「泰明さんも八葉だったんですね」
「・・・・・問題ない」

なにが!?

と、思わず突っ込んでしまったよ。
絵面には突っ込みはしない方向性で、やっぱり遥かは声優陣豪華だよなぁ、としみじみ思ってしまった。
私の中では、なぜか和彦さんがいると「豪華な気がする!」となっているので(笑)
実際問題豪華だとは思うんだけどね。

4巻以降はレンタル中だったので、また折を見て借りてこようかな。
それよりも久々に和彦さんに口説かれてみるか・・・・・・(笑)
posted by かつき at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。