2005年11月07日

キングダムハーツU

キングダムハーツII
キングダムハーツII



探し物をしていて(そんなのばっかり)キングダムハーツUのトレイラーを見る。

・・・・・・クラウドがいるじゃないのよ!!

いい声だよ〜、台詞もいいよ〜、クラウド・・・・・・(ただの櫻井バカがココに一人)
しかもスコールと二人で背中を預けあっている!(スコールはFF8の主人公。FFの主人公の中で一番好き)
それを見たとたんに異様にやる気が出ました。
買う予定だったし、買ったとたんにサルのようにやる予定だったんですけれども、更にやる気倍増。

キングダムハーツをやったときには、櫻井くんにはまったく興味なかったので見事にスルーだったので、ちょっともう一度キングダムハーツやってUに備えます(何がどう備えるのかわかりませんが、とりあえず復習がてらやります)


posted by かつき at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

嗚呼、クラスター学園! と コルダラジオ と チェリベを聞く。


いつも友人のブログからリンクをたどって行っていましたが、いい加減面倒になってきたので模様替えついでに「嗚呼、クラスター学園!」をネットラジオのリンクに入れました。

岸尾くん・・・・・・あなたって人は・・・・・・・もう、大好きよ(笑)

私的に

傍観者 1 → よっちん
傍観者2 兼 爆弾 → 岸尾くん
後輩がいて嬉しそう → じゅんじゅん
先輩に負けずに頑張れ(笑) → 下野くん

という位置づけになってます(笑)
メールでもありましたけど、ホントに生き生きしてますね、潤さん(笑)
下野くんが日直の時は、実質番組回してたり、と、いいお兄ちゃんしてるなぁ、と思いながら聞いております。


うちのほうではクラ学見られないんですが、DVDでたら即レンタル決定(笑)


コルダはですね、潤さんがゲストだったのですが、あの微妙な空気感がなんとも。
パーソナリティの二人のほうが「コイツをどう扱えば良いんだ」的なもてあまし感が見え隠れしていてですね、ええ(笑)
しかも、ネットになったから、ということで、時間38分とかあったし。
やりたい放題だな(笑)
なんか、紀章くんがかわいそうでした。うん(苦笑)


チェリベは相変わらずでねぇ(笑)
まあ、いつも「この三人は相変わらずだなぁ」と思うんですよ。
それ以外に感想がございません(笑)


今日はあれやこれやで電脳世界を漂い探し物をし、PCとプリンタと格闘しながらネットラジオの日、でございました。
3番組とも、右のリンクからいけます〜。


posted by かつき at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

頭文字D(実写版)を見てきました。

高橋レーシング凄いね!
バトルシーンは実際に車を走らせた映像しか使ってないらしいですが、ココは良かった(高橋レーシングがバトルシーンは全部やってるはず)
ハチロクのエンジン音いいわ〜。
FCって、やっぱり綺麗な車だよねぇ。
ほしいけど、そこまで手も金もかけられないわ・・・。






以上!




「車好きな男たちの青春ストーリィ」であれば、普通に面白かったのですけれども、申し訳ないですが「頭文字Dの実写映画」だとは私は認めません。
乗ってる車と人名は同じだけど、キャラの性格や関係性をほぼ100%近く原作無視。
高橋兄と中里があんなに仲良しなわけないんだよ!!おかしいっての!
京一と清次の関係性もまったく違うしなぁ。
キャラの距離感があまりに違いすぎて、何度心のなかで「えええぇ?」と思ったことか。
後は、サントラはアレは失敗だったんじゃなかろうか。
後は、脚本もね。
キャラの必要なところ削りすぎて、いらないこと付け加えすぎ。
続編作る気がある終わり方してるんだったら、あんなにキャラの位置づけ変えなくても良かったはずだ。


映画見ながら「日記になんて書こうかねぇ」とか思ってる時点で、もう駄目だったんですけど。
いかにも「続きあるよ」的な終わりだったんですが、このまま終わっといてください。
お願いします。


でもな・・・エディソン・チャンはいい男だったなぁ・・・(あんなラフな服装しないし、タバコ吸わないし、FCのボンネットに座ったりしない、私の一番贔屓のキャラを演じているのを差し引いてもいい男だったよ・・・・・・。もうちょっとクールビューティでも良かったけど)

ショーン・ユーが中里を演じるにはいい男過ぎたわ。

後は、アレは新潟で撮ったらしいですが、山が綺麗だ。
田圃の中の道をハチロクが走る遠景とか綺麗でしたな。


個人的に一番突っ込みたかったのは、

拓海と秋名湖(ホントは榛名ですが、Dの中では秋名なので)でデートしていたなつきは、湖畔で拓海と別れましたが、どうやって麓まで降りたんでしょうか。
映画の中で散々バトルしたあのコーナーばかりの峠をくだらないと麓に降りられないんですけど。


イトケン兄さんと勝平さんはわかったんですが、最後の最後で野島健児氏が拓海をやっているのに気づく(遅)
多分、映画にハマりきれずにアレコレ考えてたからだと思うけど(言い訳)


「映画見たら、また榛名とか赤城とか行きたくなるかなー」と思ってましたが、そんなことはまったくなく。
アニメを見て癒しを求めてきます。
posted by かつき at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

ネオロマンスな一日。

「遥かなる時空の中で」が映画化だそうで。
昨日、友人からのメールで知りました・・・・・・。
昨日も書いたように、ちょうどネオロマンス ライヴ〜遙か祭 2005〜を見ていて「遥か映画化どうよ」みたいなトークがあったので、あまりにもタイムリーでした(笑)
微妙な不安感は抱きつつ、近場でやれば見に行くんでしょうな・・・・・・。

そして、友人から借りた金色のコルダ〜primavera〜見て、岸尾くんの(いろんな意味での)すばらしさにですね、もう一度コルダやりたくなった。
PS2版ほしいけど・・・と思ってココまで来てしまったので、ベスト版が出るまで待ってみようかと・・・。
ベスト版が出るのは、コルダの次のPS2版のゲームが出るころでしょうがね(いつだよ・・・)


そして、遙かなる時空の中で3 十六夜記を終わらせました。

知盛・・・・・・いいの?
ネオロマンスであのキャラで恋愛EDやっちゃっていいの!?

神子、EDスチルの後、絶対に食われてるから・・・・・・・!( ̄□ ̄;)

神子も凄かったんですけどね。
「あなたがほしい!」とか言ってるし。
浜田賢二さんも凄いのね。
最初のころ(遥か3無印の頃ね)は、あんなにエロい喋りじゃなかったと思うんですけど。
協力技をゲットするためにわざと選択肢間違えたところ、あんなにエロくなかったんだよ。
ちょっとこれから気にする声優さんリストに投入(笑)

まあ、個人的には「愛しています」連発の銀のが萌えましたがね(笑)

あ、ネオロマンス・アラモードDVD発売日が決まったので・・・・・・買います・・・・・・多分・・・・・・。
役者さんが会場からステージに上がったりするのに頻繁に使われる通路あたりにいたので「映ってませんように」と祈りつつ・・・・・・。

posted by かつき at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

遥かなる時空の中で3 十六夜記 について私信(笑)

遙かなる時空の中で3 十六夜記
遙かなる時空の中で3 十六夜記


プレイ再開。

十六夜EDは、あとは九郎のみ。
そうねぇ・・・・・・個人的十六夜ED的には弁慶さんが好きでした。
ヒノエも良かったなぁ。
後は、九郎の新スチルが良かった・・・・・・。

ただいま、白龍の新スチル探してるけどわけがわからなくてキーキー言ってます。

とりあえず、某所で得た「銀のバッドEDでどう見ても鳥ちゃん(キャラ名で言え)的EDがある」という情報により、再び銀ルートをたどる予定。

知盛は私的ボスキャラとして最後の最後に落とします(笑)

行くの面倒そうだけど、熊野行きたいねぇ(笑)

posted by かつき at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ネットラジオいろいろ感想文


記事書いたんですけどね・・・昨日・・・・・・。
TBセンターに間違って送っちゃって、コピペしてこっちにアップしなおそうと思ってたら・・・・・・別のことでコピペしちゃって記事がきれいさっぱり消えまして。
かなり長い感想文だったので、書く気をなくしました・・・・・・。
また、気が向いたらおいおい・・・・・・。

さて、今日はネットラジオの日。
セイントビーストのラジオを聞く。
この三人はホント仲がいいねぇ(今回はスターメン決定委員会な、おまえら娘3人でした/笑)
別のことしながら流し聞きだったので、結構聞き逃してると思うので、また後日聞きなおします。

スウィートジャンクションのネット配信が前回で終わってしまったのが残念ですが、代わりに森久保の祥ちゃんと広樹との新しい番組が配信されていたのでそれを聞いた。
あの、なんだかぼやけた空気感はいったい(笑)
コレも、ネットラジオの毎週聞くものリストに投入。

金色のコルダも、先週聞き逃したので2週分聞く。
紀章くんの罰ゲームがおかしかった。
お疲れ様です(笑)
10/28更新分はじゅんじゅんがゲスト。忘れないように書いておく。

そして、チェリベを聞くのをすっかり忘れていたのを今コレを書いていて思い出す(間違ってる)
まあ、明日の休みにでも部屋のお掃除しながら聞きます(笑)


posted by かつき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

いろいろ購入。

近所の店でソフト系全て10%オフで買ったもの。


雨柳堂夢咄
雨柳堂夢咄


セイント・ビースト 2nd PARTY
セイント・ビースト 3rd PARTY

とか、感想書かなきゃなぁ、と思いつつ、普通に楽しく見てるので、感想無くてもいいか、とか(笑)
聞いただけで感想書いてないCDがあったりとか。

ドラマCD わりとよくある男子校的恋愛事情
ドラマCD わりとよくある男子校的恋愛事情


コレとか。

RUBY CDコレクション ミルククラウンのためいき
RUBY CDコレクション ミルククラウンのためいき


とか。

チェリーベル残業手当 THE DVD ~頂上決戦キングオブS~
チェリーベル残業手当 THE DVD ~頂上決戦キングオブS~


とか、見ただけで満足して終わってますが(笑)
そうこうしているうちに、数日中にまた数枚CDが届きます。
ホント、CDの山が一向に崩れません・・・・・・。
時間がほしい・・・・・・。

とりあえず今日は「桜蘭高校ホスト部」のドラマCDを聴きます。
昨日ようやく原作読んで、おなか痛くなるくらい笑ったので、とりあえずコレ優先で(笑)
posted by かつき at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

モッズ・ヘアのCM

友人が日記に書いていたので思い出した。

今のモッズヘアのCMって、あーさんがやってるのね。
初めて見たとき、「あーさんだ!」と、かなり不審な反応をしてしまいましたよ。

いや、私もアレはなんだか妙に恥ずかしいです。
彰さんは悪くない!悪くないんだけど!!!!!(笑)

早くネットにCMあげてくれないかなー、とチェック入れてるんだけどまだ古いやつしかないんだよね。
多分、 ココ にあがるはず。

アップされたら即ダウンロードで保存ですよ(笑)

posted by かつき at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

BLCD備忘録。

聞かなきゃいけないものはまだ山なのですが、一向にその山が減りません。
手帳に当面の間買わなきゃいけない・聞きたい・ほしい櫻井くんものを書き出していて遠くを見てみたくなったりしております。
そして今日もまた、鈴ものが届きました。
・・・・・・いつ聞けるんだろう・・・・・・。


そんな中、なぜか谷山紀章マイブーム中(笑)


何がきっかけなのかわかりませんが、何でか異様に紀章くんが気になって仕方がない。
あああ、また、大変なところに・・・・・・。


■備忘録。

真夜中の弥次さん喜多さん 愛と幻覚のセレナーデ
予約済み。

裏 今夜はマのつく大脱走!
予約済み。

眠らぬ夜のギムレット
 10/28 紀章くん。保留中。

熱砂の王
 鳥ちゃんと鈴。11/10。

可愛いひと。6
 11/20 

週末の部屋で
11/20 遊佐さんと鈴。 脇?

淫らなセクシー・リーマンズ
 紀章くんとこにたん。11/23

花色バージンソイル
 鈴と鳥ちゃん。 11/28

王朝夏曙ロマンセ
 11/30 紀章くんともりもり。

プラス、年末の「純情ロマンチカ4」「純情テロリスト」に、SBのドラマCDに・・・・・・。

・・・・・・イタイなぁ・・・・・・いろんな意味で・・・・・・(倒)

posted by かつき at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

劇団松井 旗揚げ公演記念 THE DVD

劇団松井 旗揚げ公演記念 THE DVD
劇団松井 旗揚げ公演記念 THE DVD



近所の店で、見つけた。コレ↑

見たいけどなー、どうしようかなー、と思っていたところ、1000円札1枚でおつりがくる金額で売ってました・・・・・・(笑)
そのお店、たまーにこういう掘り出し物があるので、好き。
(おまえら鯖もこの店で買ったなぁ)

鈴・・・・・・あなたは何処に行きたいの(笑)
あの髪と前半でかけてたメガネ凄いわ。
「コレでカメラがあれば完璧」って鈴村さん、あなたは何処に行きたいの(2回目/笑)
みゆゆ可愛い。
櫻井くんのポジション変わって欲しい・・・・・・みゆゆと遊びたい・・・・・・(何かが違う)

それにしても120分というなんて長いDVDと思ったら、本編+櫻井カメラ+松来カメラ+鈴村カメラでのそれぞれの映像まで入ってる。
だから結局は舞台を4回いろんな角度から見てDVDに収めている、という、こう・・・・・至れり尽くせりと喜んでいいのか、何か無駄・・・・・と思うべきか非常に悩みます(笑)

posted by かつき at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

サボっていたわけでなく。

遙かなる時空の中で3 十六夜記」を9/21にゲットし、9/22に仕事に行きあまりのめまいの酷さと喉の痛みに耐えつつ仕事をし、その夜から熱を出して寝込んでおります・・・・・・ええ、現在進行形です。

いい加減寝ているのにも飽きたので、ベッドの中でごろごろしながらCD聞いたり「遙かなる時空の中で3 十六夜記」をやったり、という感じです。
鳥ちゃん、次回から恋愛キャラに昇格するんだろうなぁ・・・・・・と思いつつ。

さて。
10/2に大阪でやる「スウィート・イグニッション」の公録、当たってしまいました。
外れる気満々で出したのに。
しかも整理番号早いですが。
休み取れるかなー?(^_^;)
(上記のめまいと発熱で2日ほど欠勤しちゃってるしなー・・・)
その前に、体調が戻るかどうかのほうが問題か。


とりあえず、寝ます・・・・・・。
posted by かつき at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

現在はゲーム中です。

22日発売を控えたコレ↓

遙かなる時空の中で3 十六夜記

のために、ただいま前作「遥かなる時空の中で3」を必死にプレイ中。
前作やってなくても大丈夫らしいんですが、セーブデータ連動で遊べるらしいので。
どうせなら「遥かなる時空の中で3」も持ってるんだし、連動させたい!

しかし、全キャラオールコンプデータを作るには、あと5人落とさないと・・・・・・。
しかも、予約したお店が21日は引き取りできます、とか言ってくれちゃったから明日中にあと5人・・・・・・。

しかし、三木さん良いし、友人がハマっていた直くんもとても良かったし、幸季くんの声はこの作品のキャラが一番好きだし、あーさんいるし、和彦さんいるし、恋愛可能キャラではないけれど、鳥ちゃんがネオロマ参戦だし(この人気如何では次作で恋愛可能キャラになってくれそうな気もするようなしないような。コレだけのゲストキャラで終わり、っていうのはもったいない)で、遙かなる時空の中で3 十六夜記はファンディスク的な要素が高いとはいえ、かなり楽しみにしているので。

乙女ゲーは、やっぱりネオロマンス(アンジェリーク・遥かなる時空の中で・金色のコルダ、と3作品ひっくるめて「ネオロマンス」と私は定義しておりますが)
が一番だと思う。
他のいくつかのこの手のゲームを声につられてやっても、やっぱりネオロマンスが一番かなぁ。
アンジェ発売から10年のノウハウは伊達じゃない。

明後日は休みなので、明日は帰ったらすぐさまやりこみます!

posted by かつき at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

FF7AC 2回目。

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (初回限定豪華パッケージ仕様)


諸事情により(笑)2度目を見る。
(諸事情により、あと2〜3回見なければなりません)(全然苦じゃないからいいけど)

1回目はFF7という世界観を追うのに必死だったのねぇ。
2回目は世界観がわかったからなのか、面白かったです。
セフィロスの台詞が「・・・・・・ちょっとBLはいってるかも・・・・・・もりもりだし・・・・・・」と、純粋にFF7好きな人に後ろからさくっと刺されそうなことも思ってみたり。
相変わらずセフィロスが出ると「来た!」とか思うし(笑)
前回は「ティファがもう一押し」とか言ってましたが、個人的に一個だけねぇ、クラウドの「この言い回しあんまり好きじゃない・・・・・」と、櫻井孝宏全肯定の私がちょっと「うーん?」と思った台詞もあったり。
祥ちゃんもいい仕事してるよねぇ・・・・・・絶品だわー・・・・・・。
やっぱり鈴は台詞少ないけどいいわ・・・・・・私のストライクゾーンだわー・・・・・・と思いながら、どちらかというと声中心でようやく見られた、って感じかなぁ。

見れば見るほど味が出る。
まるでするめです(待て)

posted by かつき at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

FINAL FANTASYZ ADVENT CHILDREN

着払いで隣に届けられるというハプニングもありつつ(笑)見ました、AC。
初回限定豪華パッケージ版です。

コレ


ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (初回限定豪華パッケージ仕様)

流石に約3万の限定版を買う勇気はなかった。
(いらないものが多すぎた上、置き場所に困るので)


突っ込みどころはいくつかあるんですけれども。
「あー、FFだなぁ・・・」という画面の質感。
そしてシナリオもいろんな方向の意味で「ああ、FFだわ」という内容になっておりますな。
「こんなのFF10くらいで見たような気がする」みたいなヤツもあったようななかったような。

それにしても、ほしいところにほしい演技が来ないこのもどかしさ・・・!
萎えて見る気がしない、ほどではなかったんだけど、もう一押し何かが足りない!
ティファがもうひとつどうにかならなかったかな、と。
それが気になっちゃって。
一度気になると、そっちばっかり気が行ってしまって他を見るのがおろそかになりません?
私はそうなので、ティファがしゃべるたびに気になってしまって、駄目でした。
よくやった、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、私的には駄目だな、と思った次第。


エアリス(影の主役)とカダージュ(一番台詞量多かった・・・)セフィロス(10分足らずしかいなかったのに、あの存在感。出てきた瞬間にそこまでの全てを攫っていきました。良い仕事してます。さすが帝王/違)の印象がかなり強烈。
あの台詞量でああいう感情をあまり出さないキャラを、感情入れて演技するのは難しかっただろうなぁ、櫻井くんとは思いますが、それがなかなか一度見ただけでは見え辛いかなぁ。
台詞量とか、インパクトで上の三人に目が行ってしまうので。
でも、そういうことができてしまうのが、この人の幅の広さなのかなぁ(ただの櫻井好き)

そして、台詞量少ないのに、鈴がいい!!
ちょっとあの鈴、ストライクゾーンに来ました。
もっとしゃべって欲しい、あの声・・・・・・!

とりあえず、FF7をクリアした人向けのものであることは確実ですねぇ。
一応入っているFF7ダイジェストみたいなヤツ見て、いろいろと話は聞いたりしていたのですが、やっぱりわかり辛いところはわかり辛い。
かと言って、今更ちびキャラFF7をやる気にはなれず。
・・・・・・頭身高くして、PS2あたりにしてくれればやるけど(無茶です)

でも、見れば見るだけ発見がありそうな気はしてます。
明日もまた見ます。多分(笑)

posted by かつき at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

FF7の底力?


アマゾン状況。


ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (初回限定豪華パッケージ仕様)

初回限定豪華パッケージ  在庫切れ(返品があったら復活するかなぁ?)


ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン (通常版)

通常版 取り扱い不可(予約多すぎて、捌ききれない?)


ファイナルファンタジーVII アドベント チルドレン アドベント ピーシーズ:リミテッド

7大特典(?)入り特別版  取り扱い不可(予定数オーバーでしょう)



・・・・・・ちょっと凄い。
FF7やってないので(ちびキャラがどうにも駄目で途中で諦めた・・・)わからないんですが、凄いわー。


今、アマゾンで買えるのは唯一PSP版のみ。

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン UMD VIDEO for PSP


TSUTAYAとかはフライングがないのね。
「9/14お手渡しです」とか、張り紙してあったし。
もう一軒別のお店行ったけど、そっちも9/14渡しになってたし。

私の分は、明日にはアマゾンから届くので、楽しみです。

しかし、それだけの人が櫻井クラウドを見て聞くんだなぁ、と思うと、なんだか嬉しいような寂しいような?(苦笑)

posted by かつき at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

いろいろとごてごて。


FF7AC。
もうすぐだわ〜、という今頃になって、諏訪部さんが出てることを知る。
というか、こんな直前に情報解禁ってどうなの(笑)
(ジャパンプレミアの画像に普通にいるので、何でだ?と、諏訪部さんの日記読んで知りました/笑)


そして、いつの間にか鈴の誕生日だったようで。
(すいません。基本的にイベントごとは全てスルーです。人の誕生日覚えられないので、後で知るパターンが多い)
おめでとうございます。
そんなわけで、ただいま十二国記を絶賛鑑賞中でございます(意味はない。ただ単に久々に楽俊が聞きたかっただけ)


そして更に「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd kiss」に鈴が参戦のご様子。
「絶対買いますよねー」と、十年来の友人に先手を打たれる。

買うさ。ああ買うさ!!!

前回のときメモでは、三木さんのEVSが余りに見事で転がりましたもの。
(違和感なしで、あまりに自然に普通に呼ばれてたので。まあ、私の名前がありがちってことなんでしょうが)

まあ、その前にFF7ACですよ・・・・・・。楽しみ黒ハート
posted by かつき at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

ヴェネツィア動画

出てきましたねぇ。
しかし、公式サイトというのは・・・・・・英語版、重いんだよう。

photcall

感想としては、あんなもんかな、と。
今まで、ハリウッドスタアな人たちのこなれた笑顔やら、共演した女優さんに対する手馴れたエスコート具合(肩や腰を抱いたり、キスや内緒話するのは当たり前)を標準として見ていたおかげか、最初は「こう、国際舞台なんですから、もうちょっと伊藤さんをエスコートしたほうがいいですよ、孝宏さん」とか思ってましたが、それでこなれててもイヤなので(笑)日本男児的にはあれくらいで良く頑張った、というべきかしら、とか。

何言われてるかわかんなくて、それでも聞き取ろうという姿勢に好感度アップ。
まあ、言葉の壁が一番大きいのかなーと思いつつ「こっち見て!」くらいしか言ってないので、ただ単にあちこちから声がかかって戸惑ってた、って感じなのかな?


レッドカーペット

あの、所在なさげな感じがなんとも・・・・・・。
ええ、まったくもう、エスコートなんてレベルじゃなかったですから、孝宏さん。
まあ、こなれててもイヤなので(以下略)
サインしている孝宏さんと伊藤さんの後ろの野村氏が、こう「見守る父」的でなんだかほほえましかったんですが(笑)


コンペ外でアニメで、実際にスクリーンに姿が映っているわけではない、ということを考えれば、あんなものかなー、とは思います。
レッドカーペット上であんなに静かなのは、やっぱり↑の状況だったからでしょう。


でも、動画見られて嬉しかったなー。




個人サイトさんなのかな?画像あり。
最初のほうは、これを書いた方のベニスレポートな感じなので、頑張って下のほうまでスクロール。
この方のお目当ては野村氏で「Nomura and the others」と書かれているよ・・・・・・。
伊藤さんと野村氏にサインもらってご満悦のご様子。
いや、主役は!?(苦笑)


かなり下のほうの画像・野村氏の後ろーの方に、微かに孝宏さんがいます(笑)
かーなり背景と同化してますが。
ただし、そこまでにかなりネタバレしてるので(英語サイトなので読もうと思わなきゃはっきりした内容まではわからないと思いますが、キャプチャは大量です)ネタバレはイヤ、な方はお気をつけを。
ま、そんなにたいした物ではないと思いますが。

ここ。


posted by かつき at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

ヴェネツィアその3



ここ。

インタビュー乗ってます。
やっぱりこの髪型いいなぁ。好きだわー。


さて、そろそろお出かけの最終準備をせねば!
posted by かつき at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴェネツィアその2



パーティの様子が乗ってます。

ここ

孝宏さん・・・全身真っ白ちゃんですねぇ。
流石にこちらでは指輪いっぱいですな。
ちょっとお疲れかしら??

なんかね・・・うん。
自分でもちょっとまずいんじゃないのあなた、と思うくらい、孝宏さん好きになってますけど。
どーしましょう(どうにもなりません)

一番上の画像の頭だけ映ってるの(左隅のやつね)が孝宏さんっぽいんですが(笑)

どこか動画ありそうなんだけど・・・今日からまた出かけるので、探すの無理っぽい。

ネオロマ行ってきまーす(笑)
最初の目的は杉だったんですけど、いつの間にか岸尾くんになってます(笑)

こっちもまた楽しみだ!

posted by かつき at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

孝宏 in ヴェネツィア!!!

ヴェネツィア映画祭の孝宏画像がキターーーーーー!!!!


フォトコールかな?
画像上がってますよ。

ここ!


あの髪が可愛い〜黒ハート

個人的に コレ と コレ がお気に入り揺れるハート


自分で数日前の記事にアレコレ書いておきながら、画像が上がるとはまったく思ってませんでした。
不意打ちです。
嬉しいです。
ヤバイです(何が)

この分なら、レッドカーペットの画像も期待できるかも(これ、フォトコールだと思うんだけどなぁ・・・まさかこの格好でレッドカーペットはないと思うんだ。タキシードじゃなくても良いけど、ネクタイは必要だしなぁ・・・ ← よくよく画像下の注記読んだらフォトコールでした。フォトコールからレッドカーペットは日にちを開けないはずなので、明日の日付変わるころにはレッドカーペット画像アップが期待できるかなぁ)
posted by かつき at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。