2005年11月24日

switch Vol.3 mp編

ドラマCD switch ~ スイッチ Vol.3 mp編
ドラマCD switch ~ スイッチ Vol.3 mp編



衛藤 快:福山 潤
倉林 春:櫻井孝宏
比企真孝:諏訪部順一
梶山慶護:中井和哉
成田秋宗:小杉十郎太
大塚 郁:石田 彰



手元に届いてから、いったいどれくらい経つのか・・・・・・ようやく聴けました。
・・・・・・ええ、2日にわけて。

さて・・・・・・今回は潜入捜査で高校の教師になったハルくん。
最初は比企部長に「学生で」と言われていたのに思いっきり拒否って教師として潜入。
しかもそのときの比企部長の「にっこり笑顔で腹黒くやんわりと命令」なトコが素敵です。
拒否るハルくんに「まだ大丈夫」というような台詞を言う比企部長。素敵(笑)

ハルくんみたいな教師・・・・・・授業受けたいです、先生・・・・・・!(笑)
(というか、教育実習生でしたな)
ハルくん、かなり好き。
あの声でばかにされたい・・・・・・!(バカがココに一人)

そして案の定(?)カイくんは生徒ですよ・・・(笑)
「生徒として潜入」と言われてきゃっきゃしてるとこが、子犬ちゃんで可愛かったわー。

ていうかね・・・・・・森田くん・・・・・・途中までわかんなか・・・・・・(倒)

今回はちょっと人数が入り乱れた感があって、主要キャラ以外は誰が誰なのかちょっとわからなくなったトコもありましたが。

今回のゲストは石田彰氏でございます。
くるべくしてきた、という感じですな。
あーさんじゃなきゃ、この話の重みと厚みと痛みとは出なかったのではなかろうか。

原作は1巻しか読んでいないので、これからの流れはよくわからないのですが、みんなクスリに走る裏側にあるものが、痛かったり、切なかったりして、聴きながらいろいろと考えてしまうドラマCDだ。

後はね・・・カイちゃんがまたキレかけた時のモノローグはどういうことなんだろう?(原作読んでません)
カイくんが線路に飛び込もうとしていた郁を助けたときにお弁当落としたときに、お母さんが作ったお弁当食べない?って誘ってましたよ・・・ね・・・?(自信がないなら聴きなおせ)
また、この辺りは続きで明らかになるんでしょうか。

茉莉さん・・・・・・!(笑)
「可愛いの。カイたんがほしいの!」という気持ちはわかるわー。
ていうか・・・・面白いんだけど・・・不憫だわ・・・(笑)

フリートークは小杉さんの独壇場、ということで(笑)


今日はようやくザビのまるマ全サCDもとどいたので、それも聴かないと〜。
明日はセイント・ビーストの楽園喪失 第2巻も届く予定だし。

聴いてないCDが山積み〜(汗)

posted by かつき at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマCD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9757391

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。