2005年10月31日

GP学園情報処理部






若松南:宮田幸季
敦賀燎一:森川智之
熊葛春稀:小西克幸
敦賀鳴一:三木眞一郎
木村鈴音:福山潤
木村琴音:谷山紀章
天ノ原凛:鈴村健一
司堂叡智:子安武人  

管理人的萌え度【★★★☆☆】


携帯サイト『BL倶楽部』、『BOYS倶楽部』で配信された「GP学園情報処理部」のドラマCD化。


コレ、最初は4コマ?か何かだったんでしたっけ?
そのせいか 話がぶっつんぶっつん切れてる感が。
ツル先輩苦労人・・・ていうか、ただ単に、この人の苦労話だった気がします(笑)

一応、南とツル先輩が主人公って感じなんですかね?
しかし、短編のせいで「生徒会長サマ」凛と「生徒副会長サマ」叡智がメインに聞こえる。
絡みはこの二人担当なわけね・・・・・・(笑)
ご主人サマで腹黒い生徒副会長×やんちゃなんだけどちゃんと考えてる副会長の所有物生徒会長。
鈴の中のモノローグが多くて、しかもそれが子供の頃のことなので、そこは他の方がやってらっしゃるんですよ。
ほとんどこの二人は絡みしかやってない気がしますが。
やんちゃなんだけどやんちゃすぎず、ちゃんと考えてる鈴がいいね。
このくらいのやんちゃさと声の加減いいなー。
喘ぎもあんまり高すぎず、好きなトコだ。
コレの子安さんは大丈夫だった・・・・・・うん・・・・・・(笑)
ていうかな、フリートークであなたは何回「鈴」「鈴」言ってんの、子安さん。

そんなに鈴がスキか!?(違)

フリートークのこにたんとじゅんじゅんがおかしかったねぇ。
「一番抱かれてますから」「抱いてますから」みたいなトークはどーなの(笑)
三木さんは幸季くんへのアタリが面白いし(最近、かなり三木さん好き。遥か祭のDVD見てからちょっとハマってますねぇ)
それを受けて、の紀章くんの幸季くんへのアタリも面白かった。

・・・・・・・いや、面白かったのは別にフリートークだけじゃないんですけどね、そっちのが印象強いんですよねぇ・・・・・・。

原作読んでたら、もっと楽しめたかしら?
posted by かつき at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。