2005年10月21日

裏 今夜はマのつく大脱走!<本家すぺしゃるVer

ドラマCD 裏 今夜はマのつく大脱走!<本家すぺしゃるVer.>
ドラマCD 裏 今夜はマのつく大脱走!<本家すぺしゃるVer.>



浪川くん劇場・・・・・・(笑)


裏マはお遊び満載で楽しいのですが、今回一番思ったのは↑で。
「砂熊の穴に落ちた後、再び魔王さまご一行に出会うまでのライアン」が、おかしくておかしくて。
メインの砂熊(この表現でいいのか)も、ご主人様になるライアンも浪川くんがやってるんですが。
浪川×浪川ですか(待て)
で、その砂熊家族をいろんな方がやってらっしゃるんですが、熊だけあって台詞は浪川くん(人間)以外みんな「ベアー」だけなのに・・・・・・和彦さん・・・・・・ギュンギュンよりもいい声ですけど・・・・・・(笑)
もりもりがロリ萌えな砂熊って・・・・・・・(笑)

なんだかんだでライアンはこの砂熊と結婚するんですが(笑)結婚式の歌がですね、歌詞もやっぱり「ベーアベアー ベーアベアー」となっていて、斎賀さんとか、幸季くんとかも歌っているはずなのよ。
それなのに、なぜその混声のなかから一人だけ歌声がちゃんと聞きとれるの、櫻井孝宏(笑)


コンラートとヴォルフのぎこちない兄弟っぷりが可愛い(ヴォルフが素直になれなくて困ってるだけ。次男はいつものように腹黒くさわやかに笑ってます)

個人的には浪川くん劇場(笑)、ヴォルフの「ユーリと一緒におふろ」の妄想がおかしかったですけれども。
いかにも作ったカッコイイ声、な斎賀さんと、これまたいかにも作りました、な可愛い声、な櫻井孝宏。

ちょっとすごい。
斎賀×櫻井だ・・・・・・(爆)

斎賀さん・・・・・・男前・・・・・・!(大笑)


後はフリートークでですね、アレだけインパクトあった浪川くんがいなかったのが寂しかったわー。
あと、勝利にーちゃん役のこにたん(笑)
いやー、好きだわ。


面白かったです!(そんなまとめか)

さて、今日はもう一枚真夜中の弥次さん喜多さん 愛と幻覚のセレナーデも届いたので聞かなければ。
昨日、友人から借りたネオロマンス ライヴ〜遙か祭 2005〜とか見て

「直くん可愛い・・・」とか
「みっくん素敵・・・」とか
「みっくんと直くんはこういうライブでの見せ方をちゃんとわかってるよな」とか
「あーさんのイベントでの『やろう』とする心意気はやっぱりすごい。もう大好きだわー・・・」とか
「遥か祭、またやってくれたら行きたいなぁ。できれば、コルダ祭りもやらないかしら」

とか思いながら、他にも借りたDVDを一本も見てないあたりがもう終わってるんですけれども。

うん・・・・・・でももう一回、直くんの歌聞いてから・・・・・・(エンドレス)
posted by かつき at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマCD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。