2005年09月25日

旅行鞄をしまえる日

Chara CD コレクション 旅行鞄をしまえる日
Chara CD コレクション 旅行鞄をしまえる日


坂巻敬太:鈴村健一
福地義喬:一条和矢
小山田:梁田清之
梶本:立木文彦
櫻川:近藤孝行
佐野山靖人:田中一成、他

管理人的萌え度【★★★★☆】


売れっ子モデルの坂巻敬太(さかまきけいた)は、CM撮りの優雅な船旅の真っ最中。でも唯一の不満は、客室担当のクルー・福地義喬(ふくちよしたか)。接客マナーも完璧なイイ男だけど、なぜかその慇懃無礼な笑顔が気に食わなくて、事あるごとに反発してしまうのだ。そんな時、ロケで出かけた小島でボートが難破!! 投げ出された敬太は、福地と二人きりで無人島に取り残されてしまって・・・・・・。


顔が綺麗でわがままちゃん、人をどこかで見下しながら、冷めてるという敬太。
そんな鈴はとても良かった(日本語ヘンだ)
なんかねぇ「このクソガキ」と思うような態度なんですけれども「どーにかしてやりたいな、コイツ」と思う声なんですよ。
まあ、そういうキャラなので、思うツボに見事にハマった、という感もしつつ。

ていうか、一条さんの前半の慇懃な言葉遣いが非常にうそ臭く(褒めてます)
遭難して無人島に行ってからの一条さんの豹変した時がいいです。

客とクルーという立場だった時はわがまま放題だった敬太も、無人島では一人で住処を作ることも食料を調達することもできず、結局は福地に助けてもらうわけですよ。
しかし、客とクルーという立場を逸脱してしまっているので、福地が鬼畜モード。
がらりと豹変します。
言うことを聞くなら置いてやってもいい、と言われた敬太は究極の選択としてその条件を飲むわけです。
それをたてにして敬太はおいしくいただかれてしまうわけです。

綺麗めなオトコノコ、という声なのに、可愛いんだよ、鈴!!(萌)

「ちゃんとどうしてほしいか言え」みたいなことを言われ、恥ずかしそうにお願いするトコなんて枕に顔埋めてベッド叩きましたから。
可愛すぎて。

無人島で生活していくうちに徐々に過去話なんてして打ち解けるんですが、結局コレはこの無人島、という状況に二人でいる状況だからだよなぁ、なんて鈴がしんみりしちゃったり。
こういう感情の細かな機微、上手いよなぁ、鈴。

結局、無人島にお迎えが来て、福地は船を下りて前々からの夢だった小説書きを目指し、敬太はそのまま芸能界で活動してー、みたいな内容でした。
最後はラブラブなんですよ、当然ですが。


鈴の高飛車な声(ツボ)と、可愛さとでかなり萌えました。
プラス、鈴の演技のよさで★4つ。

(聞いてから数日経ってるので、いい加減な感想だ・・・・・・)

posted by かつき at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。