2005年09月18日

「ふしぎ工房症候群 Episode3 ひとりぼっちの誕生日」

画像は撮影が面倒なのでパス(笑)

アニメイト限定発売品 → こちらからアニメイトの商品詳細ページへ。

まず、パッケージに使ってある写真が微妙に怖いんですが。
不思議感出したいんでしょうが、怖いです(^_^;)

カテゴリ悩みましたが、一応ドラマCDカテゴリに投入してみました。


完全に延々お一人で語ってます。
オチはなんとなく見えましたけれども、延々櫻井孝宏の声のみを聞いていられる幸せ(笑)


出世のために生きているようなエリート会社員が、誕生日に大きな商談があるのに、彼女が親に見合いを迫られ、それがイヤなら付き合ってる男に合わせろ、とか言われて面倒で「見合いすれば?」なんて彼女を突き放したら、それをきっかけにしたみたいにがたがたといろんなところが彼の予定からずれてしまって・・・・・・・

というような話を、延々櫻井くんが語ります。

エリート会社員の、人を蔑んでる冷たい声がいいです。
そうですねえ・・・・・・「switch」のハルくんベースで、冷たさ3割増し、くらいな。
冷たい、人を見下している声もいいんですが、最後のほうで泣き崩れるシーンが一番好き。
エリート会社員くんの感情の変化がすばらしい。

話の中で、エリート会社員(あ、誰も名前ないんですよ。エリート会社員くんの一人称の小説を朗読してもらってる感じなので)の大学の同期に、女性恐怖症の男が出てくるんですが、コレってEPISODE.2の鈴とリンクしてますか?
ということは、コレは何処かしら微妙に全てリンクしてますか??
ちなみに「ふしぎ工房」はこんなラインナップ。

EPISODE.1 「君はダレ?」語り:諏訪部順一
EPISODE.2 「女性恐怖症なおします」 語り:鈴村健一
EPISODE.3 「ひとりぼっちの誕生日」 語り:櫻井孝宏
EPISODE.4 「一緒に死んでくれますか?」 語り:石田彰
EPISODE.5 「カネかえせ!」語り:谷山紀章


と、この方々を見れば、私は絶対に全部買わなきゃいけない状況に陥ってます(笑)

posted by かつき at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマCD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。