2005年08月31日

「チェリーボーイ作戦〜むりやり発情期〜」





鈴村健一/吉野裕行/福山潤/千葉進歩/櫻井孝宏 他


管理人的萌え度【★★★☆☆】


 「チェリーボーイ作戦〜むりやり発情期〜」と「優しくて棘があるSWEET〜蜜月は調教から始まる〜」の2本が入ってます。


「チェリーボーイ作戦〜むりやり発情期〜」

よっちんの声が凄く可愛くて「コレ誰だ?」と、最初わからなかったんですよ。
鈴は受け受けしい声じゃないし・・・・・・と聞いていくと。

うわ、よっちんが攻めだよ!!!!!!

びっくりしたー・・・・・・っていうか・・・・・・鈴の誘い受けですよ・・・・・・。

お子ちゃま系・へなちょこ攻め×強気・男前受け

なのよ。
慌ててケースの裏にあるあらすじを読んで撃沈。
まあ、確かに前代未聞の誘い受けですけどね!

そして途中には、じゅんじゅん初攻め・なじゅんじゅん×鈴がございます。
いや、じゅんじゅんも最初、誰かわかんなかったよ・・・・・・。


攻めも受けも男前な声、っていうのなら全然大丈夫なんですけれども、受けが男前・攻めが可愛い、と、声がまったく逆なので、なんだかね・・・・・・私的には、非常に辛かったよ・・・・・・。



「優しくて棘があるSWEET〜蜜月は調教から始まる〜」

うわぁん、これは辛いわー・・・・・・と思いながら、お次は櫻井×鈴。

ああ・・・・・・なんて安心感・・・・・・(笑)

一応主従関係なんですが、千裕(攻め・櫻井くん)が梁(受け・鈴)のことを独占したーい!という感じが出てて、可愛いんだ。
この二人(櫻井くんと鈴)ならこんな感じかなー、という安心感(笑)
鈴がちょっとおばかちゃんな声ですけれども。


本当なら★1つ、と言いたいところですが。

収録後のトークでよっちんが見事なまでのぶっちゃけトークを披露してくれたので、★1個追加。
私も常々そう思ってたんですよ、吉野さん(笑)
よく隣が知り合いで、ああいう声出せるなぁ、とかねぇ(笑)
「ボクには耐えられないけど、これもお仕事」と言い切っちゃうところとか。
「また会える日を楽しみにしてます」という社交辞令でトークを閉めようとする鈴に「そんなこと言って良いのか?」と、見事な突っ込み。

このCD、全てよっちんに持っていかれました(しかも最後のトークのみで!/笑)

プラス ワンダーファーム通販特典の非売品のCDが、4人ともおバカで面白かったので更に★1つ追加(ホントは2つくらい追加しても良いんだけど、そうするとありえない高評価のように見えてしまうのでね)
一人で受け・攻め担当する1分程度の小話やってるんですよ。

いや、ビミョー・・・・・・(笑)

まあ、おまけが楽しかった、ということで(それもどうか)
posted by かつき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6422009

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。