2005年08月22日

「悪魔の論理学1」






久我美想平 / 保志総一朗
槇圭介  /  緑川 光
柏木瞳一郎 / 遊佐浩二
杵島大志  / 鈴村健一
津和野部長 / 千葉一伸
霧ヶ峰  /  吉野裕行
犬伏   /  野島裕史
久我美朋也 / 宮田幸季
藤間   /  陶山章央
伊集院  /  置鮎龍太郎   他


管理人萌え度【★★★☆☆】



親友で金勘定の鬼・柏木瞳一郎(遊佐さん)にセクハラおしおきを受けた杵島大志(鈴)。それを校内新聞にスクープされ、抗議をすべく新聞部に乗り込む。
しかし、部長の霧ヶ峰(よっちん)から瞳一郎たち生徒会の悪事を聞かされ、その証拠をつかむため手を貸すことになりましたが・・・・・・。
瞳一郎・大志の『悪魔の理論学-種を蒔く-』と、久我美想平(ほっしー)の弟・朋也(宮田くん)も登場。
槇(緑川さん)・想平の『嫌いにならないでね』もアリ。



鈴のBLCDレビューをしてらっしゃる数々のサイトさんで、絶賛されているところの多いこの「悪魔の論理学1」

遊佐さん好きの友人からも勧められて聞いてみる。
(彼女は遊佐さんがいいから、ということで勧めてくれていたような気がする/笑)


前編は槇(緑川さん)と想平(ほっしー)の「嫌いにならないでね」の続編が入ってますが・・・・・・申し訳ない。
「嫌いにならないでね」聞いてないです・・・・・・。

ですがまあ、話の内容は何とかわかった(なんとかですか)
前編の『嫌いにならないでね』の方から話が続いているので、こっちも頑張って聞きましょう。
話の大筋にはまったく関係ないのに、大志は可愛く鳴いてますんで(笑)

後編が瞳一郎(遊佐さん)と大志の『悪魔の理論学-種を蒔く-』になってます。
想平(ほっしー)と瞳一郎(遊佐さん)と大志(鈴)が友人なんですが、大志はホモ嫌い(つか、女好き)
きゃんきゃん喚いて「俺はホモじゃなーい!」みたく叫んでるんですが、瞳一郎が見事に大志を手のひらでころころ転がしてます(遊佐さんというか、瞳一郎がとても楽しそうだ・・・・・・・/笑)

数回のホモセクハラを受け、レポートを写させる礼として途中までしっかりやられてしまって(笑)どうやら大志が瞳一郎を意識しだして・・・・・っていうあたりで終わってます。

ぎゃー!2聞かせろー!!!
(もうすぐ届くけどさ・・・・・・)


あのですね、瞳一郎からホモセクハラを受ける大志が、嫌がっているのに途中からもう、可愛い声で鳴くんですわ。
関西弁キャラできゃんきゃん喚いているのがこれだけ可愛く鳴かれたら、ちょっともう、ねぇ?(なにが/笑)

フリートークで遊佐さんが「今回は味見程度で、この寸止め感が堪らない」とかコメントしてましたね(笑)
いやもう、寸止めですよ、ホント。
2が楽しみです。

★3つなのは、寸止めだったから(笑)

遊佐さん、いいなぁ。
あの、腹の中にイチモツ持ってそうな声。
友人がハマるのがわかるわー(笑)

ついでに、ほっしーが鈴を「むらけん」と呼ぶと、どうしても私の中ではダイケンジャーが出てくるんですが・・・・・・(笑)

posted by かつき at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | BLCD・あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごきげんよう、お姉様(笑) 楽しく読ませて頂きました。
遊佐さんイイという一文を見て思わずPCの前でガッツポーズ。やった!
ポイントを減らした理由の心理がとても良くわかりました。とても同感。
悪魔の論理学2の感想も期待しています!
むしろ聴き終わったら面と向かって是非語りたいです(笑)
Posted by かりん at 2005年08月23日 21:22
ごきげんよう、かりんさん(笑)
櫻井・鈴村はどうやっても譲れないんですが、遊佐さん、ちょっと来そうよ、私の中で。
2も・く聞きたいんだけど、週明けになっちゃうかなぁ。
取り合えず日・日、語りましょう!


Posted by きなこ at 2005年08月24日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6138344

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。