2005年08月13日

ガンダムSEED DESTINY 43話「反撃の声」


うーん、やっぱり話はまた宇宙に返るのね・・・。

箇条書き〜。


■ムウさんお帰り?
おお、なんとなく思い出してるよ。
AAがぼっこり穴が開いたのは・・・・・・アレは・・・・・・アラスカの時だっけ?
「側に居ていいか?(うろ覚え)」といわれ、マリューさんも即効頷いてるし!
これでとりあえず、ムウとマリューさんが大好きだった私的には問題なし(なにが)
子安さん、ムウの声が一番好きなんだよなー。
かっこつけすぎてないくらいが一番いい(笑)

■アスランさん。
・・・・・・ヤバイんじゃ。大丈夫なんですか。
シンが迷ってますよ。
そのシンの迷いは、アスランの通ってきた道だからなのか。
レイは完璧無視してますがね、アスランさん(笑)
AAに帰ってきたアスランが頭から血を流してるのを見て「なにやったっけ?」と思ったんですが、アレはただ単に傷口がぱっくり開いた、ってことなのね。

■ユウナは・・・
アレはお亡くなりになったんでしょうか。

■キラとラクスちゃん。
キラがAAに帰ってきてからは常に一緒に行動している。
誰も入り込めない雰囲気だわ・・・・・・らぶらぶ?(笑)

■議長!
ラクスちゃんがオーブに居るのはそんなに驚くべきことなんだろうか。
最初にオーブでラクスちゃんを襲わせたのは議長じゃないの?
それならそれで、いても不思議じゃないと思うんだけどなぁ。
ていうか、あの電・干渉?すること事態、考えなしだと思うのは私だけか。
だって、それだけカガリちゃんが自分のことを悪く言おうとしているんだという予測を持ってミーアを出してるんだろうし。
・・・・・・あ、それだけカガリが影響を与える発言が出来る、とみなしているのか?


今回の妹との騒ぎどころは、マリューさんとムウの会話と、気を失ったアスラン(ていうか、ジャスティス)をキラ(ていうか、フリーダム)が抱きかかえて連れ帰るところでした(爆)



ていうか、主人公はいったい。

posted by かつき at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

SEED DESTINY 43話
Excerpt: 最近、ジェットストリームアタックを再現したくてドムを3体買ってしまった全国のS−Dファンの皆様!さっそく感想に行くしかないじゃないか!
Weblog: CODY スピリッツ!
Tracked: 2005-08-14 16:27

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。