2010年12月02日

吸血鬼には向いてる職業

野迫川藍:平川大輔
黒田瑞祥:黒田崇矢
ケイト:武内 健
薔薇原:てらそままさき
バンパイアハンター融:杉山紀彰 他

評価【★★★★☆】

 
幼い頃から「マンガは友達」、マンガのためならなんでもできちゃう筋金入りのオタクの藍。
念願が叶いマンガ編集部の配属となった早々、大ヒット作 「ゴスちゅる」を連載中で、問題ありまくりのマンガ家・黒田瑞祥の担当をすることに。
超遅筆なうえに性格がねじ曲がってるのはまだしも、「マンガを描くのはヒマつぶし」と言い切る瑞祥に、藍は内心怒り狂うが──。


平川くん受け作品を続けて視聴。
ニブい(だけど仕事できる、いらんことは完全スルーの天然系)が、だんだんと黒田との関係(身体という意味ではなく)が近づくにつれて恋する乙女風になっていくんだが。

絡みが可愛くてエロくて、ご馳走様でした。

「きみのハートに効くサプリ」に比べ、エロさ可愛さはこっちのが上。
もう、それだけで大満足です(待て)


黒田の使い魔・ケイトに武内くん。
猫なのね。
たまーに語尾に「にゃー」がつくんだが・・・・・・可愛いんですよ、あなたは!
つい先日、ぼけーっと「武内くんは猫っぽいよねぇ(芝居が)『ラブネコ』のイメージかなぁ?」と思ってたトコだったので、なんだか非常にタイムリー。

黒田役の黒田さん。
あんまり変わってるようには聞こえないのに、後半に行くにつれて甘くなるのよ〜。
そのさじ加減が良い感じでしたな。

てらそまさんが非常に楽しそうでした(笑)


マンガ家シリーズの中では、冒頭は「一番コメディ度高いのかな?」と思いましたが、うーん、どうだろ。
「愛なら売るほど」と同じくらいか?

とにかく、平川くんのエロくて可愛いトコ聞けたのでだいまんぞーく!(そこが基準か)

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
参加中。よろしければご贔屓に。



posted by かつき at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171546290

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。