2010年11月10日

ウサギ狩り

狩野宗司:安元洋貴
宇佐美一羽:野島裕史
井奈波真代:立花慎之介
遠山:楠 大典  他


評価【★★★☆☆】

 

伝染病により女性が滅亡し、男だけになった世界で起きた異変――それは、ある日突然動物のミミが生え、同性を惹きつける強烈なフェロモンを発する「ミミつき」の存在が確認された始めたことだった。
高価に取引される彼らを狩る「ウサギ狩り」。
ウサギの「ミミつき」になってしまった宇佐美一羽の前に、高校時代の同級生で今は狩野組組長である狩野が現れる。
あっという間に捕獲された一羽は玩具として売り飛ばされることを覚悟するが、手始めに狩野から屈辱的で淫らな行為を強いられて…


安元×野嶋兄の初対決(らしい)


うさ耳が動くときの擬音が可愛かったね。
うーんとねぇ・・・・・・狩野が組長だ、ってこともあるし、タイトルの「狩り」って響きから勝手にもっとね、狩野@安元くんがSっぽいのかと思ってわくわくしてたんですが。

いや、フツーにいちゃいちゃしてただけ・・・・・・?あれ?

という、若干の肩透し感が。
女がいないってだけで、もう、人類滅亡じゃないですか。
そんな状況でなんでこう、普通に生活できんのか、とかね(ミミが生えるとか、そういうのは別として)
原作読んでいないが上の勘違いというか、勝手に盛り上がって勝手に肩透しをくらったというか。

プラス「大典さん出てこないなー」と思ったら、後半2/3くらいのところで遠山×真代っぽいところに出てきた・・・・・・つーか、2カップリング(といっても、この2人のおかげでメインカップルもいちゃいちゃしてんだけど)のおかげで、メインカップリングのくっつくまでが短いんだよな。
なので、凄くあっさりストーリーが流れていくんだ。
聞く前の期待感もあったので、消化不良〜!

野嶋兄の喘ぎっぷりはエロかったわ・・・。

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
参加中。よろしければご贔屓に。

posted by かつき at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168971489

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。