2010年09月10日

KEEP OUT

冬姫:武内 健
各務:小西克幸
シェンイー:近藤 隆
門倉:森川智之
ジョシュ:野島健児 他

評価【★★★★☆】

 
  お前みたいな奴、護れるのは俺くらいだ――。

警備会社に務めるエリート社員・冬姫は、なぜか大財閥の若当主・各務から直々に護衛官に指名される。
だが、護衛相手の各務はとんでもないセクハラ男で!?
隙あらば口説いてくる各務にストレスがたまっていく冬姫だが、ある日、各務に逆に護られてしまう。
不真面目かと思えば、不意に真面目な態度をとる各務に、冬姫の心は掻き乱されて!?
一途で能天気な大財閥の若当主・各務×生真面目な美貌の護衛官・冬姫のラブコメディがついにドラマCD化!


2010年3月発売の作品の中で一番の期待作だったハズですが、2枚組みにひるみ(2枚組だってわかって買ったのに)放置してましたが、ここ10日ほどの「CD聞きたい!」テンションにあわせてようやく聞くことができましたよ。


えー。
各務がなんというあほの子なのか。
あの、あほなところとシリアスのカッコイイとこは、さすが小西さん(ほめてます)
もう一寸どーん、と重い話なのかな、と思ってましたが、コメディ要素が案外と多かったわー。

武内くんは怒鳴る(悪いのは各務)シーンが結構多かったなー。
大変そうだ・・・。
気丈で美人でボディガードの割には小柄で、その割りに強いんだよ、って子でしたが、絡みのトコが若干幼めで、可愛いことこの上なし。
絡みのトコの可愛さに「待ってたよー、武内くん」と思った人。
しかーし、部下への台詞等、若干迫力不足かな、とも思いつつ・・・・・・あのキャラならあんなトコなのかなー・・・・・・とも思ってみたり。

冬姫の上司・門倉に森川さん。カッコイイの。
各務の秘書・シェンイーに近藤くん。ツンツン美人なの。

つーか、この2人デキてんのか。
2人きりのシーンだと、森川さんは低音のカッコイイとこにやわらかい愛情こもるわ、ツンツンしてた近藤くんが、幼くなって拗ねたりして可愛いのなんの。
この2人はこれから全サで堪能させていただきます。

冬姫の義兄・ジョシュには野島くん。
いやー、コレもまた柔らか美人だと思いきや、この作品で聞ける範囲での黒幕に近いトコにいる人。
各務との1対1での会話のところの、徐々に内面の冷たい部分を出してくる演技はさすが。


当初の予定よりもコメディ要素が多めでしたが(各務がホントあほの子で・・・)それもまた楽しめました。
2枚組みってことで、冬姫が各務に惹かれていく過程がもう一寸細かくてもいいかな、とも思うんですが、その辺は原作知らないので、アレですが。



とりあえず、門倉とシェンイーの全サが楽しみです。
(カップリング的好みで言えば、断然こっちが好みなんだものー)

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
参加中。よろしければご贔屓に。



posted by かつき at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。