2010年07月02日

恋愛証明書

安芸遼一:鈴木千尋
皆川春海:森川智之 他

評価【★★★★☆】

 
はじまりは3年前。
カフェレストランで働く安芸遼一は、美しい妻と愛くるしい男の子・准と訪れる常連の客・皆川春海に一目惚れした。
しばらくして、離婚し落ち込んだ春海に夜の歓楽街で会った遼一は、身体だけの関係を持ちかける。
それから1年。
月に二度だけの逢瀬のたび、春海に惹かれていく遼一だったが、想いは告白できない。
やがて別れを決意した遼一に春海は……!?


「キスができない、恋をしたい」の数年前の話。

千尋くんが延々喋り続けております。
しかも、ほぼ苦悩している。
泣くのをこらえながら話すとこなんかは絶品なんですが、その後の大号泣がえらく男っぽくてびっくりした(苦笑)
千尋くんらしい、線の細い苦悩し続ける儚げ美人でした。


千尋くんよりも、森川さんですよ。
あんまりにも柔らかくて低めのイイオトコ〜、じゃなくて、どちらかといえばあっさりとこちらもまた苦悩する役柄でした。
あんまりにも柔らかふんわり、で、聞いてるほうが若干戸惑いました(苦笑)


切ないんだけど、そこまで切なすぎず。
お2人とも思い悩んでるシーンが多い割りに、案外あっさり聞けちゃったなー。



posted by かつき at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155220939

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。