2005年11月30日

純情シリーズ。


今日、ふと思い立って自分のブログ(ココ、ね)の過去の櫻井受けCDの感想文など読んで見る。

純情テロリストのジャケがいつの間にか出てるよ!
↓コレ

RUBY CD COLLECTION 純情テロリスト


純情シリーズは、ロマンチカ(花田×櫻井)エゴイスト(神奈×伊藤)テロリスト(井上×岸尾)という3本だて(?)で、それぞれが微妙にリンクしていて、それぞれのカップリングがそれぞれ違う二人の関係を持っていて大好きなのですが、私はテロリストが一番好きなのよ。

和彦さんと岸尾くんということで、テロリストはかなり期待中。

そして、テロリストと同時発売「純愛ロマンチカ2」
↓コレ

RUBY CD COLLECTION 純愛ロマンチカ2

ぶりぶりの櫻井くんが聞けるので、コレはコレで楽しみです(笑)
本筋である「純情ロマンチカ」を読んだり、聞いたりしている方には楽しめると思います。
聴いてないと、あまりのお約束度と櫻井くんのいかにも、なぶりぶりな可愛い受け声が駄目、という方もいらっしゃるかもなぁ、とは思うのですが。

そして本筋・純情ロマンチカ4も年明けに発売、と、まだまだ純情シリーズは楽しみです。
(4では鳥ちゃんも出るんだよねぇ。楽しみだ)

posted by かつき at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

1Kアパ→トの恋






高城夏 : 野島健児
河野永志 : 櫻井孝宏
大友直道 : 伊藤健太郎
山室景 : 三木眞一郎

管理人的萌え度【★★★★☆】

続きを読む
posted by かつき at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・わ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

まるマ全サCD「夢を見せまSHOW!」

数日前に届いたまるマの全サCDを聴いた。

ま、相変わらずのお三人、ということで。
次男にとっては、三男と有利の会話などなどは、愛らしいものでも見ているような気になるんでしょうなぁ。

有利陛下が見たピンク色の夢の内容が気になります(笑)

まあ、何って本編より長いフリートークがね(笑)

枕高いと首が凝るんだよねぇ・・・・・・。
テンピュ○ルなお値段お高めのものではないですが、私も低反発枕愛用中なので「同じ、同じ。孝宏さん、同じ」とか思ってみたバカがココに一人。
もりもりは、某セイントなドラマCDのテーマトークキャストクレジットで「布団(?)は低反発」とか言っていた気がするんだが。
(で、鈴に「それで(低反発の布団?マット?の上で)腹筋しても意味がないんじゃ」とか言われていたような気が)
ご自身もおっしゃってましたが、あんまり枕高いと身体に(というか、首ですかね)に良くないですよ、森川さん(笑)

相変わらず仲良さげなお三方で、笑わせていただきました。

やさ竜の方は、原作読んでないのでよくわからず・・・・・・。
津守さんの話は作品によってふり幅が広いので(文体とか、文章を書く上で持ってらっしゃる幅が広い)まだ手付かずなのですが、一度読んでみたいとは思っておりまする。
探してこようかなぁ。


買うべきかどうしようか悩みどころ↓
(しかし、今回の全サCDにはいっていたシンニチを読んで、コンラートはほしくなった・・・)

今日からマ王 キャラクターソングシリーズ vol.1 渋谷有利
今日からマ王 キャラクターソングシリーズ vol.1 渋谷有利


今日からマ王 キャラクターソングシリーズ Vol.2 コンラッド
今日からマ王 キャラクターソングシリーズ Vol.2 コンラッド

今日からマ王 キャラクターソングシリーズ Vol.3 ヴォルフラム
今日からマ王 キャラクターソングシリーズ Vol.3 ヴォルフラム



発売日が一週ずつズレてるのがねぇ・・・・・・・。
posted by かつき at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマCD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

悠久の章 〜楽園喪失〜 第2巻






あれ?
いつものいちゃつき担当2組がほとんど接触なしだった・・・・・・このジャケットで、それはアリなのか?
おやおやおや??


と、腐った感想を持ってみましたこんばんは。

いつもは無駄にこの世界に恋愛感情らしきものを持ち込んでいるユダとシン、ルカとレイが話の内容的に分かれて行動ということもありながらも、ほとんどいちゃついてませんでした。
どうしたの?と思っていたら、いつの間にやらマヤがお色気担当に(間違い)
暴れ馬の手綱が腕に絡まって、馬に引きずられていたマヤとそれを追いかけていたキラ。
地上に降臨していて、偶然にそれを見つけたルカと馬をとめたユダ(想像すると結構笑える)

傷だらけのマヤを、ユダは癒しの唇で癒したようです。
ええ、全身。

そのときの声・・・・・・鈴さんや・・・・・・いつからSBのお色気担当に?と思ってしまいましたよ。

そしてココでようやく「ゴウ=兄者」という構図が成立いたしましたね。
「いったい、いつ、何処でゴウが兄者になるんだ?」と思っておりましたが、ココでしたな。
聞いていて、話の流れ的に「ココでゴウが兄者になるんだろうなぁ」というのは見えたんですが、ガイが「兄者」という言葉を知っていて、発案者だというのにはびっくりだ(笑)

和彦さんが素敵〜。

彰さんと光さんは、可愛い声もさすがです。
ユダとルカの子供の頃の声がね、可愛いんだよねぇ・・・・・・。

ま、いつものごとく「オチてないし!」とか、この容量でトラック4つしかないのは不便だし、とか、いろいろ思ったのですけれども、最終的な感想としては


出演者多すぎて、一人頭の台詞量少なっ!!!!

紀章くんなんて・・・・・2分もいなかったよ・・・・・・。
鈴も杉もちょっとだけなんだよなぁ・・・・・・。
六聖獣の中で複数人好きな人がいる〜、とかじゃないと、他の方を好きな人には結構ツライものがあるわねぇ・・・・・・。

しかし、櫻井好きな私は、結局何処までも買うんでしょうな。はははは(乾笑)
posted by かつき at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セイント・ビースト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜蘭高校ホスト部 アニメ化。

決定らしいですね〜。
「次に何か見たいものがあるとすれば、ホスト部だよなぁ」と思っていたので、嬉しい。

時期とかはまだ未定みたいですが、日テレ系列らしく。

もちろん、ドラマCDとキャスト一緒ですよね?

一緒でお願いします。

あのテンションの高さ、光さん以外に考えられない・・・・・・・(笑)

posted by かつき at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

switch Vol.3 mp編

ドラマCD switch ~ スイッチ Vol.3 mp編
ドラマCD switch ~ スイッチ Vol.3 mp編



衛藤 快:福山 潤
倉林 春:櫻井孝宏
比企真孝:諏訪部順一
梶山慶護:中井和哉
成田秋宗:小杉十郎太
大塚 郁:石田 彰



手元に届いてから、いったいどれくらい経つのか・・・・・・ようやく聴けました。
・・・・・・ええ、2日にわけて。

さて・・・・・・今回は潜入捜査で高校の教師になったハルくん。
最初は比企部長に「学生で」と言われていたのに思いっきり拒否って教師として潜入。
しかもそのときの比企部長の「にっこり笑顔で腹黒くやんわりと命令」なトコが素敵です。
拒否るハルくんに「まだ大丈夫」というような台詞を言う比企部長。素敵(笑)

ハルくんみたいな教師・・・・・・授業受けたいです、先生・・・・・・!(笑)
(というか、教育実習生でしたな)
ハルくん、かなり好き。
あの声でばかにされたい・・・・・・!(バカがココに一人)

そして案の定(?)カイくんは生徒ですよ・・・(笑)
「生徒として潜入」と言われてきゃっきゃしてるとこが、子犬ちゃんで可愛かったわー。

ていうかね・・・・・・森田くん・・・・・・途中までわかんなか・・・・・・(倒)

今回はちょっと人数が入り乱れた感があって、主要キャラ以外は誰が誰なのかちょっとわからなくなったトコもありましたが。

今回のゲストは石田彰氏でございます。
くるべくしてきた、という感じですな。
あーさんじゃなきゃ、この話の重みと厚みと痛みとは出なかったのではなかろうか。

原作は1巻しか読んでいないので、これからの流れはよくわからないのですが、みんなクスリに走る裏側にあるものが、痛かったり、切なかったりして、聴きながらいろいろと考えてしまうドラマCDだ。

後はね・・・カイちゃんがまたキレかけた時のモノローグはどういうことなんだろう?(原作読んでません)
カイくんが線路に飛び込もうとしていた郁を助けたときにお弁当落としたときに、お母さんが作ったお弁当食べない?って誘ってましたよ・・・ね・・・?(自信がないなら聴きなおせ)
また、この辺りは続きで明らかになるんでしょうか。

茉莉さん・・・・・・!(笑)
「可愛いの。カイたんがほしいの!」という気持ちはわかるわー。
ていうか・・・・面白いんだけど・・・不憫だわ・・・(笑)

フリートークは小杉さんの独壇場、ということで(笑)


今日はようやくザビのまるマ全サCDもとどいたので、それも聴かないと〜。
明日はセイント・ビーストの楽園喪失 第2巻も届く予定だし。

聴いてないCDが山積み〜(汗)

posted by かつき at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマCD感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

テニミュ・氷帝公演のDVDを見る。

昨日来ていた(らしい。今日の朝、居間にぽん、と置いてあった。早く言ってほしかった・・・)てにみゅ氷帝公演のDVDを見る。

誰や、このDVD編集したの!
どう見ても氷帝つーか、跡部景吾サマのためだけのDVDじゃないですか!


いや・・・・・・とても素敵でした。
ある意味、編集の仕方としては間違ってません。
ええ、たとえ「青春学園」が主人公のいるメインの学校だとしても、今回に限ってはこの編集はある意味間違ってない。
でも、いくつか見たかったシーンが跡部たまのアップで見られないのが切なかった・・・・・・。
跡部たまソロ中の、不二様が乱入してダンスバトルしてるトコ見たかったのに。
まあ、跡部たまソロ中に、後ろの隅っこで固まって作戦会議している青学メンバーが可愛かったんですが(笑)

忍足役の斎藤工くんの声が素敵・・・・・・いい声だ・・・・・・もっとしゃべってほしかった・・・・・・。
一緒に見に行った友人に「何でこの子は声優じゃないんだろう」と言わしめたほど、本当にいい声してるんだよねぇ・・・・・・。
低音で、気持ちいい声なんだ・・・私も彼は声優にほしいわー(笑)

もう一度、あの「俺様の美技にブギウギ」をナマで聴きたかったわ、加藤くん・・・!!
年末年始の再演は、チケ争奪戦で瞬殺されたので、見に行けないので残念。
まあ、ドリライが来年もあれば、確実に氷帝がメインになるはずなので、それを希望しておきましょうかね。

てにみゅから人気出て大きくなった子もいるので、この子達も先行きがかなり楽しみだ。
城田くんと加藤くんが一番楽しみかな。

しばらく、アレコレやってる最中は延々このDVD見てるんでしょうな!

そうしてCDの感想が溜まっていく、と・・・・・・。


ミュージカル「テニスの王子様」The Imperial Match 氷帝学園
ミュージカル「テニスの王子様」The Imperial Match 氷帝学園

↑実は結構ほしいんだけど、買うべきかしら・・・・・・。

ミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ001 手塚国光(城田優)
ミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ001 手塚国光(城田優)


ミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ002 跡部景吾(加藤和樹)
ミュージカル テニスの王子様 ベストアクターズシリーズ002 跡部景吾(加藤和樹)

↑どういう代物になるかわからないけれど、かなりほしい一品。

posted by かつき at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ちんつぶ

ちんつぶ CHINKO NO TSUBUYAKI
ちんつぶ CHINKO NO TSUBUYAKI




綾瀬:宮田幸季
取手:置鮎龍太郎
神谷:櫻井孝宏
岩淵:遊佐浩二
正:岸尾大輔

管理人的萌え度【★★★☆☆】



続きを読む
posted by かつき at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

セイント・ビースト 聖獣降臨編 ファンディスク 

セイント・ビースト~聖獣降臨編~ファンディスク
セイント・ビースト~聖獣降臨編~ファンディスク



・・・・・・・・・・・・発売日いつよ。

と思うくらい、なんだかこう、懐かしさがあふれるものでございました。
運動しながら見ていたのですが、途中で停止ボタン押してパッケージの裏面とかまじまじと眺めてしまった。
いろんな方向性で笑えたブツでございました(笑)

今日はようやく楽園喪失 第2巻の代金も振り込んで来た(笑)
さて、あの続きがどうなることやら。

そしてもうひとつ。

KIZUNA&SADAME
KIZUNA&SADAME


あさぎさんの絵は好き。
ちびっ子も好き。
以上2点により、かなりこのジャケには惹かれてますが・・・・・・・どうすべきか(悩)


SBはいつも楽しみですね。
いろんな方向性で。

posted by かつき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | セイント・ビースト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

眠らないケダモノ





榊原連太郎:櫻井孝宏
村瀬一明:森川智之
秀華・ハミルトン:緑川 光
李徳文:成田 剣


管理人的萌え度【★★★☆☆】



続きを読む
posted by かつき at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ケダモノは二度笑う





榊原連太郎:櫻井孝宏
村瀬一明:森川智之
秀華・ハミルトン:緑川 光
李徳文:成田 剣
ラトマー伯爵:置鮎龍太郎


管理人的萌え度【★★★☆☆】


続きを読む
posted by かつき at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD・か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

ようやく!

CDを聞いてからほしい、ほしいと思っていた「悪魔の論理学」の小説をようやくゲット。
(もう廃刊なんだよねぇ、確か。アマゾンのマケプレだと、送料高いんだもんよ・・・)
いそいそと読んでしまった(笑)
ぶっちゃければ、文体はあまり好きな方じゃない。
個人的好みとして、気になる点は多々ある。
けれど、キャラがちゃんと生きていて面白いんだ。

瞳一郎、素敵・・・・・・!

台詞は全て、脳内で遊佐声と鈴声に自動変換(笑)
CD以降の内容が凄く良いんだ。
ああ、コレの続きCDにしてくれないかな。
でも、ボリュームが足りないかな。


というわけで(?)自分の読んだ本とか、お気に入り物を並べておくブログを作ってみた。

きなこの偏愛ブツ

興味のある奇特な方はどうぞ。
BL以外のものもざくざく入れてます。


さて、CDの山を切り崩さねば・・・・・・そしてこのところ聞いた櫻井くんモノとコルダのドラマCDの感想も書かねば・・・・・・・。

posted by かつき at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

キングダムハーツU

キングダムハーツII
キングダムハーツII



探し物をしていて(そんなのばっかり)キングダムハーツUのトレイラーを見る。

・・・・・・クラウドがいるじゃないのよ!!

いい声だよ〜、台詞もいいよ〜、クラウド・・・・・・(ただの櫻井バカがココに一人)
しかもスコールと二人で背中を預けあっている!(スコールはFF8の主人公。FFの主人公の中で一番好き)
それを見たとたんに異様にやる気が出ました。
買う予定だったし、買ったとたんにサルのようにやる予定だったんですけれども、更にやる気倍増。

キングダムハーツをやったときには、櫻井くんにはまったく興味なかったので見事にスルーだったので、ちょっともう一度キングダムハーツやってUに備えます(何がどう備えるのかわかりませんが、とりあえず復習がてらやります)


posted by かつき at 23:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セイント・ビースト 悠久の章〜楽園喪失〜第2巻 のコメントを見た。

探し物をしに行ったら、キャストコメントがあがっておりました。

セイント・ビーストのオフィシャルサイトへどーぞ。 → ここから


トークでも、こういうコメントでも、やっぱり石田彰最強(笑)
そしてシヴァは「はぐれ天使」ですか・・・・・・素敵・・・・・・(笑)
またマヤは泣いてんのか・・・・・・お疲れです、鈴さん・・・・・・。

個人的には、紀章さんのシャツの色と(あの赤っつーか、ピンクっていうか、気になる・・・)孝宏さんの髪の毛(あのもっさり加減が。でも、切ったって2、3週前のチェリベで言ってましたっけね?)が気になってしゃーない。

どんな仕上がりになっているか、非常に楽しみですね!(にっこり)


セイント・ビースト ドラマCD 悠久の章~楽園喪失~第2巻
セイント・ビースト ドラマCD 悠久の章~楽園喪失~第2巻


このへんに貼っておけば、いつか画像がアップされてるはず。


posted by かつき at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セイント・ビースト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

嗚呼、クラスター学園! と コルダラジオ と チェリベを聞く。


いつも友人のブログからリンクをたどって行っていましたが、いい加減面倒になってきたので模様替えついでに「嗚呼、クラスター学園!」をネットラジオのリンクに入れました。

岸尾くん・・・・・・あなたって人は・・・・・・・もう、大好きよ(笑)

私的に

傍観者 1 → よっちん
傍観者2 兼 爆弾 → 岸尾くん
後輩がいて嬉しそう → じゅんじゅん
先輩に負けずに頑張れ(笑) → 下野くん

という位置づけになってます(笑)
メールでもありましたけど、ホントに生き生きしてますね、潤さん(笑)
下野くんが日直の時は、実質番組回してたり、と、いいお兄ちゃんしてるなぁ、と思いながら聞いております。


うちのほうではクラ学見られないんですが、DVDでたら即レンタル決定(笑)


コルダはですね、潤さんがゲストだったのですが、あの微妙な空気感がなんとも。
パーソナリティの二人のほうが「コイツをどう扱えば良いんだ」的なもてあまし感が見え隠れしていてですね、ええ(笑)
しかも、ネットになったから、ということで、時間38分とかあったし。
やりたい放題だな(笑)
なんか、紀章くんがかわいそうでした。うん(苦笑)


チェリベは相変わらずでねぇ(笑)
まあ、いつも「この三人は相変わらずだなぁ」と思うんですよ。
それ以外に感想がございません(笑)


今日はあれやこれやで電脳世界を漂い探し物をし、PCとプリンタと格闘しながらネットラジオの日、でございました。
3番組とも、右のリンクからいけます〜。


posted by かつき at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐女子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。